辞めないで!と退職を引き止められた時の対処法 | 保育士辞めたい・・先生たちの転職の実態

辞めないで!と退職を引き止められた時の対処法

099973保育士不足で人手が足りない保育業界では、「仕事を辞めたい」と上司に伝えても、引き止められる…なんて話もよく耳にします。

その理由は、上司に必要な人材として認められているからというケースもありますが、園の経営状態が思わしくないなど保育園側の都合もあるのが事実です。

辞めると決心したのに引き留められてしまうと、気持ちが揺らいでしまいますよね。

では、引き留められた場合、どうしたらいいのでしょうか?対処の仕方についてご紹介します。

退職を引き止められた場合どうしたらいいの?

2〜3カ月前から余裕を持って退職の相談をしていても、急に「職員が足りないから」と退職の延長をお願いされたり、引き止められることもあります。

保育士をしていると子どもたちに愛情もあるし、同僚にも迷惑かけたくないという気持ちが強くなり、「もう少しだけなら…」と退職を諦めてしまうケースも多いようです。

このような場合、どのように対処するのがいいのでしょうか?

意思を曲げずに退職理由を伝えよう!

096367せっかく退職を決意したのに、引き止められると決意が揺らいでしまいますよね。

そんな時は、辞めたいと思った理由を自分の中で明確にしておくことが大切です。

例えば

「人間関係に疲れたので辞めたい」
「給料が安すぎる」

などの理由があるなら、この問題が根本的に解消されない限り、上司の引き止めに惑わされず、自分の意思を曲げずに対応する勇気が必要です。

「冷たい人だと思われたらどうしよう」などと、考える方もいますが、将来を見据えて考えれば「自分の決断が間違ってなかった」と思える日がいつか絶対に来るはずです。

どうしても断る勇気がないという場合は、予め引き止められることを想定して、退職を伝えるタイミングや説明の仕方を練習するのも効果的だと思います。

退職を引き止められやすい理由とパターン

267031あなたの退職理由は、実は上司や同僚から引き止められやすい内容になっていませんか?

辞める時に引き留められやすい理由と、そうでない理由が実はあるんです。

例えば、給料などの待遇面での理由や、残業・人間関係の悩みが理由の場合

「給料を上げるから」
「残業はしなくていい」
「クラスを変えれば問題ないですね」

などの改善策を提示されて、辞め辛くなってしまうパターンが多いと聞きます。

そんな時大切なのが、引き止められにくい理由作りです。

代表的な例としては

「他に目指す職業ができたから」
「結婚するから」
「引越すから」
「親の介護をしなければいけないから」

など個人的な理由がベストです。

辞める意志が固いなら、退職理由なんて本当の理由なんて、わざわざ言わなくても構いません。

ただ、園の先生を怒らしてしまうような理由だけは避けるべきでしょう。

また、保育園側が引き止める理由として代表的なのは

「後任の先生が決まっていない」
「給料アップするから辞めないでほしい」
「他の先生のことを考えていない」
「子どもたちが可哀想」

などと言われる場合が多いのです。

これらはほんの一部ですが、どんな事を言われる可能性があるのか?また、引き留められないような回答を自分なりにまとめておくことが大切です。

退職について定められた法律がある

094645退職をする際、そのルールが定められた法律があるのをご存知でしょうか?

民法第627条では、雇用期間の定めがない場合、退職者の申し出から2週間経過すれば、雇用者の許可がなくても退職が成立することになるとの記載があります。

しかし、雇用期間に定めのある場合は、会社の同意なしで退職することはできません。

例えば、就業規則に「労働者は1カ月前に退職を申し出なければならない」と記載されていた場合、雇用者の指示に従わなければなりません。

どうしても急に退職が必要な場合は、契約を解除されるか、ほとんど無いでしょうが、最悪は損害賠償を請求されるケースもあるので注意が必要です。

ただし、雇用者が合理的ではない理由で退職者を無理に引き止めた場合は就業規則は無効になります。

まずは、自分の雇用状態をしっかり確認して退職意思を伝えるようにしましょう。

人生は一度きり、思い切って踏み出そう!

198176尊敬する上司や同僚に引き止められたら、退職するか迷うのも無理はありません。

実際、私も経験したことがありますが、本当に後ろ髪を引かれる思いでした。

その当時は「もう少しこの保育園で働いた方が良かったのかな?」などと考えた時もありましたが、転園したことでキャリアアップにも繋がりましたし、今は満足する職場で働くことができています。

退職は勇気が要りますが、今の自分の人生を変えることができる大きなチャンスです!

わたしは「何もしない人生」より「何か行動を起こす人生」の方が成長できると信じています。

もし、あなたが退職して新しい職場に転園するという道を切り開こうとしているなら、きっとその姿を応援したり、喜んでくれる人が沢山いると思います。

悩みや苦しみはあるかと思いますが、あなたが希望をもって前進できるように心から願っています。

shisdizokwm1ecb1483942109_1483942139保育士の転職に強い求人サイトBest3

保育士バンク
保育士バンク求人件数50,000件超と保育士業界では圧倒的なシェアを誇る保育士求人サイト。北海道から沖縄まで全国の保育士の正社員やパートの保育士求人や、幼稚園教諭求人を探す事ができます

保育ひろば
保育ひろば日本全国の保育士求人を常時11,000件以上掲載している保育士求人サイト。正社員求人以外にも保育士派遣の紹介にも強いのが特徴。地域、雇用形態、施設形態、こだわり条件から目的の求人を簡単に探せます

スマイルサポート保育
スマイルサポート保育全国エリア対応の保育士求人サイトですが、特に関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨木、栃木)の求人数が多いのが特徴です。無料登録後、キャリアアドバイザーからの電話連絡で本登録が完了します

サブコンテンツ

このページの先頭へ