保育園を辞める前にしておきたい5つの準備 | 保育士辞めたい・・先生たちの転職の実態

保育園を辞める前にしておきたい5つの準備

112616結婚や出産、家庭の事情、人間関係が辛いなど、退職や他の園に転職を考えたくなることもあると思います。

でも実際、どのような順序で退職まで進めていけばいいのか不安を感じてしまいますよね。

退職の準備には保育士ならではのものもあるので、しっかり確認しながら準備をしていきましょう。

保育園を辞める時はどんな準備が必要なの?

保育園を辞めたいと思っていても、ただ考えているだけでは退職することはできません。

本当に仕事を辞めると決心したのなら、これから紹介することをしっかり念頭に置きながら進めてみてください。

退職の時期を考える

254245保育士の求人が多く出回るのは6月ですが、クラス担任を持っていたり園に迷惑をかける場合は「年度末」の退職が望ましいと言われています。

そもそも保育園は雇用されている職員の数に余裕がないことが多く、急に辞めてしまうと、他の先生方に迷惑がかかる場合も多々あります。

また、クラス担任を持っている場合、子ども達を次の学年に引き継ぐまで見守ってあげることも先生の役目だと思うので、年度末に退職する方が良いでしょう。

ただし、過度な精神的ストレスを感じたり、いじめにあっているなど、問題が深刻な場合は、年度末まで待つ必要はなく、すぐに退職をお願いしても良いと思います。

体が資本の仕事なので、心と体の調子が優れない状態で続けるのは難しいと思います。

とにかく無理はしないように注意しましょうね。

職場の上司に退職の意思を伝える

120187退職の意思を伝える時期として一般的なのが1カ月前と言われていますが、できれば早めに申し出るほうが迷惑をかけずに済むので印象も良くなります。

民法上では、雇用期間に定めがない場合2週間前に申告していれば退職できることになっていますが「社会人としてどうなのか?」と言われればNGだと思います。

特に保育士という仕事は、代わりの保育士を探さなければ、保育園自体の運営ができなくなるので、新しい保育士を募集する期間も含めて3か月前には退職の意思を伝えることをお勧めします。

また、年度末で辞めるならいいのですが、年度途中で退職する場合は、上司に相談してから退職へのステップを進めるほうがいいでしょう。

「上司に相談ってしなきゃいけないの?」と思われた方もいると思いますが、保育士は大事な子ども達を預かる仕事なので、急に辞めたいと言われても、直ぐに「辞めても大丈夫ですよ!」と言える訳ではありません。

上司に相談するば、あなたの気持ちを汲み取り、保育園とあなたにとって最善の退職方法を提案してくれるはずなので頑張って伝えてみましょう。

退職願を書く

102648退職願とは「働いている職場に退職します」という意思を伝えるための書類です。

書き方としては、退職の申し入れについて記載し、最後に退職日を明記してください。

また、職場によっては書式が決まっている場合もあるので、予め園に確認が必要です。

<例文>

退職願

一身上の都合により、来る平成○○年○○月○○日をもって退職したくここにお願い申し上げます。

平成○○年○○月○○日

所属部署(あれば記入)

あなたの氏名・捺印

保育園の名前

園長の名前

このような文面が一般的ですが、わからなければ先輩や上司に書き方の指示を仰いでください。

注意する点は、書類への記入はボールペンや万年筆を使い、白無地の縦書きB5便箋を使うようにしましょう。

表書きには「退職願」と中央に記入し、裏には氏名を記入することをお忘れなく。

引き継ぎの準備をする

202749保育園での業務が滞ることがないように、後任への引継ぎをしっかり行いましょう。

具体的には、引継ぎ内容を記載した資料を作成したり、子ども達の様子や保護者の情報など細かく伝える必要があります。

後任へ引継ぎをする前には、上司に指示を仰いでから行動する方がスムーズに進むだと思います。

また、私物を片づけたり、不要になった資料を処分するなど、迷惑がかからないように早めに進めることをお勧めします。

お世話になった方へのお礼と挨拶

254237保育園を退職するときは、お世話になった先生方や保護者、子ども達への挨拶を忘れないようにしましょう。

保育園の場合、保護者に毎日会えるわけではないので、余裕をもって伝えていく必要があります。

また、子ども達への挨拶は、不安を煽ってしまう恐れがあるので、上司の指示が出てから慎重に行うようにしましょう。

先生方への挨拶は、お世話になった気持ちを最終日やその前日に全職員へ伝えるのがベストです。

これで退職に関する準備は終わりですが、辞める日までは気を抜かずに勤め上げられることを願っています。

shisdizokwm1ecb1483942109_1483942139保育士の転職に強い求人サイトBest3

保育士バンク
保育士バンク求人件数50,000件超と保育士業界では圧倒的なシェアを誇る保育士求人サイト。北海道から沖縄まで全国の保育士の正社員やパートの保育士求人や、幼稚園教諭求人を探す事ができます

保育ひろば
保育ひろば日本全国の保育士求人を常時11,000件以上掲載している保育士求人サイト。正社員求人以外にも保育士派遣の紹介にも強いのが特徴。地域、雇用形態、施設形態、こだわり条件から目的の求人を簡単に探せます

スマイルサポート保育
スマイルサポート保育全国エリア対応の保育士求人サイトですが、特に関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨木、栃木)の求人数が多いのが特徴です。無料登録後、キャリアアドバイザーからの電話連絡で本登録が完了します

サブコンテンツ

このページの先頭へ