企業内保育所での保育士の仕事内容や求人について | 保育士辞めたい・・先生たちの転職の実態

企業内保育所での保育士の仕事内容や求人について

295217近年、働く女性の増加に伴い、増えているのが「企業内保育所」という保育施設。

この施設は、企業が会社で働く社員のために設立し、企業内もしくは企業に併設された保育所の事で、社員が出社前に預け、退社後に迎えに行くというシステムで運営されています。

そんな企業内保育所ですが、最近保育士の転職先としての希望も多く、見逃せない保育施設とも言えます。

ここでは、企業内保育所の仕事内容について詳しくご紹介させていただきます。

企業内保育所で働く保育士の仕事内容とは?

企業内保育所とは、会社が社員のために設立した保育施設で、ワーキングマザーが安心して働くことのできるメリットがあったり、企業自体のイメージアップや有能な人材を失わないための予防線にもなっています。

また、2015年4月から企業内保育所支援制度の導入で、保育所の設立に補助金が下りるようになったので、これまでより、多くの会社が企業内保育所を設置することが予想できます。

そんな企業内保育所に勤務する保育士の仕事内容はどのようなものなのでしょうか?

一般的な保育園と保育内容自体はほとんど変わりませんが、企業の中で働く保護者の為の保育所なので、勤務体制や勤務時間が異なり、大きな行事なども無い場合が多いです。

例えば、会社の就業スタイルに合わせた保育時間で設定されている場合、夜勤や休日出勤がある保育所も珍しくありません。

また、預かる人数も一般的な保育園より少ないので、常勤の保育士が2人しかいない保育所もたくさんあります。

会社の中に設置された保育所だからと言って、保育士の仕事自体に何も変わりはないので、ブランクがある人や転職を希望する人でも挑戦しやすい環境の保育施設だと思います。

企業内保育所で働くメリット

283055企業内保育所のメリットは、預かる人数が少ないので子ども達とゆっくり関わることができ、アットホームな環境を提供できることです。

一般的な保育園では園児の人数が多くなるので、ゆっくり一対一で関わる時間がありませんが、企業内保育所ならそんな願いも叶えることが出来ます。

また、雇用条件のメリットとして、会社から直接雇用されている場合は、福利厚生や給料面が手厚く、安定した収入を得ることができ、保育士に対する労働環境もきちんと整えられている保育所が多いのです。

これは大きなメリットですよね!

他にも、季節ごとの大きな行事がないので、サービス残業や長時間勤務がなく、子どもの体調が悪い時など保護者と連絡が取りやすいのも有難いですね。

企業内保育で働くデメリット

100821反対にデメリットには何があるのでしょうか?

デメリットとして挙げるとすれば、勤務時間が一般的な保育園と異なるので、シフトの変動が多かったり、夜間勤務が続く場合も想定されるので、子どもの寝かしつけや夜泣きの対処法など特殊な技術が求められます。

また、企業保育士は安定しているから良いと思われがちですが、経営判断ができていない会社の場合、多くの企業内保育所が休止や廃止に追い込まれているのも事実です。

大企業なら廃止になることも少ないでしょうが、中小零細企業の場合はそういうリスクも少なからずあるのです。

その他にも、保育所の設置環境が良くない保育所も沢山あるので、与えられた場所で、どう保育していくのか保育士の力量が問われます。

中小零細企業では、まだそこまで会社の中に保育所を設置しているケースは少ないでしょうが、注意すべきは急成長しているベンチャー企業です。

企業内保育所を見極める時は、経営状態を見据えた上で、環境や待遇などにも注意して選ぶことが大切です。

企業内保育所の求人を効率良く探すには?

310625企業内保育所の求人を探すには、ハローワークなどを活用するのも一つの手ですが、多忙で時間がなく、求人をチェックできない人も多いと思います。

そんな時は、保育士求人サイトを活用して企業内保育所の求人を探してみてはいかがでしょうか?

サイト内には定期的に求人が出ているので、自分で探してみたり、企業内保育施設の求人を転職コンサルタントに頼んで紹介してもらう事も可能です。

企業に保育施設を設置することは企業にとっても利点が多いのですが、コストがかかる分、保育士を直接雇用している企業が少なく、求人数が少ないのがネックです。

求人サイトなら、保育士専門のキャリアコンサルタントが求人を紹介してくれたり、保育所の内情を教えてくれたりと、役立つ情報を提供してくれます。

それでも見つからない場合は、求人サイトだけではなく、企業内保育所を持つ会社に直接アプローチしてみるか、委託されている派遣会社に直接問い合わせてみるのも良いと思います。

会社の中の保育所では、長時間保護者と離れている子どもも沢山居るので、広く大きな心で子ども達を受け止める保育士が求められています。

是非この記事を参考にして企業内保育所の求人を見つけてくださいね!

shisdizokwm1ecb1483942109_1483942139保育士の転職に強い求人サイトBest3

保育士バンク
保育士バンク求人件数50,000件超と保育士業界では圧倒的なシェアを誇る保育士求人サイト。北海道から沖縄まで全国の保育士の正社員やパートの保育士求人や、幼稚園教諭求人を探す事ができます

保育ひろば
保育ひろば日本全国の保育士求人を常時11,000件以上掲載している保育士求人サイト。正社員求人以外にも保育士派遣の紹介にも強いのが特徴。地域、雇用形態、施設形態、こだわり条件から目的の求人を簡単に探せます

スマイルサポート保育
スマイルサポート保育全国エリア対応の保育士求人サイトですが、特に関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨木、栃木)の求人数が多いのが特徴です。無料登録後、キャリアアドバイザーからの電話連絡で本登録が完了します

サブコンテンツ

このページの先頭へ