保育士に起こりやすい腰痛の改善方法 | 保育士辞めたい・・先生たちの転職の実態

保育士に起こりやすい腰痛の改善方法

117816保育士は人気の職業としてよくあげられますが、仕事内容は重労働が多く毎日へとへとになるまで働いている方がほとんどです。

そんな保育士の悩みで多いのが腰の痛み。

腰痛になる原因は、重い荷物や子どもの抱っこが原因で起こる場合が多く、保育士をしていたら一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

そんな悩める腰痛の改善策を詳しく紹介したいと思います。

保育士に多い腰痛を改善しよう!

150713

保育士は見た目によらず、重労働が多く、膝や腰に違和感を持っている人が多いと言われており、私も保育士として働いて10年経ちますが、腰痛は何度も患っています。

ですが、改善方法や痛みを軽減する方法を学んだことで腰痛自体もそれほど怖くなくなりました。

少しでも腰痛の悩みを解決できるように、原因や改善方法をお伝えしたいと思います。

保育士が腰を痛める原因と改善法

・子どもの抱っこは腰をかがめる

保育士をしていると子どもを抱っこする機会がとても多いので、腰痛になりやすいのも事実ですが、少しの心がけで改善できるようになります。

子どもを抱っこする時に、ついつい立った姿勢のまま持ち上げてしまいますが、実はこれ一番のNG行動です。

しっかり腰痛を予防したいのなら、腰をかがめて全身に力を入れて持ち上げることで、腰への負担を軽減することができます。

また、重い荷物を持つときにも同様に、腰をかがめてから持ち上げることを心がけてください。

これらの行動はぎっくり腰の原因にもなるので注意が必要です。

特に気温の差が激しいときによく起こりやすいとされているので、季節の変わり目には注意が必要です。


・食事介助の時、腰をひねらない

食事の介助は一対一ではないので、つい腰をひねって介助しがちですが、これが腰痛の原因になってしまいます。

完全には無理ですが、なるべく腰をひねらなくてもいい位置に座って、その都度体の向きを変えて対応できるように努力してみましょう。

また、複数人の子ども達と遊んでいるときにも起こりがちなので、体をひねらなくても良い体勢をキープできるように意識してみましょう。


・子どもと関わる時の猫背に注意

子どもの身長は大人に比べて低いので、無意識のうちに猫背になってしまいがちです。

猫背になると体のバランスが崩れてしまい、辛い腰痛の原因になってしまう事も…

そんな猫背を改善するためには、子どもと関わる時には子供の目線に合わせてしゃがんだり、意識して正しい姿勢を保つことが大切です。

他にも、猫背防止の矯正バンドやクッションなども販売されているので使ってみるのもいいと思います。


・おむつ交換の際は前かがみにならない

おむつ交換をする時についつい前かがみになりがちですが、この体勢では体に負担がかかってしまいます。

そんなおむつ交換で起こる腰への負担を軽減させる方法としては、おむつ交換の台を使って高い位置で交換するか、床に座ってしっかり足を広げ、前かがみにならない姿勢で交換することで、腰痛を簡単に予防することができます。

乳児を担当すると一日に何十回ものおむつ交換をしなければいけないので、常気を付けておくことをお勧めします。

腰痛に欠かせないアイテムで痛みを軽減しよう!

・コルセット

75dddc2b7de2be3510118a147cc312ee_s腰痛の予防と改善に効果を発揮するのがコルセット。

コルセットとは、体幹の背筋や筋肉の動きを助け、腰痛が起こりやすい姿勢を取らせないようにする補助器具です。

コルセットは痛みの軽減や予防に有効で、現場では多くの保育士が使用しています。


・サプリメント

203580腰痛の改善にはストレッチやコルセットなどの予防法もありますが、体の中から予防することもできます。

どうやって予防するのかというと、筋肉量を増やす働きのあるプロテインやアミノ酸、代謝を活発にするビタミンB12などを配合したサプリメントを積極的に摂り入れることが必要です。

ですが、あくまでもサプリメントは補助食品なので、バランスのとれた食事にプラスすることをお忘れなく!


・温・冷湿布

1f43915e0b00673476b94810159fe2c7_s湿布には温湿布と冷湿布がありますが、それぞれに用途が違うので間違った使い方をしないように注意しましょう。

まずは温湿布ですが、慢性的な腰痛の痛みに効果的です。

次に冷湿布ですが、ぎっくり腰や炎症を伴う腰痛に効果的です。

どちらも腰痛ですが、改善方法は全く違うので気を付けてくださいね!

 

腰に負担がかかりやすい保育は本当に大変ですが、日々の心がけで腰痛知らずの体を手に入れることができます。

どうしてもつらい腰の痛みが改善されない場合は、専門家相談して治療することをお勧めします。

どうかご自愛くださいね。

shisdizokwm1ecb1483942109_1483942139保育士の転職に強い求人サイトBest3

保育士バンク
保育士バンク求人件数50,000件超と保育士業界では圧倒的なシェアを誇る保育士求人サイト。北海道から沖縄まで全国の保育士の正社員やパートの保育士求人や、幼稚園教諭求人を探す事ができます

保育ひろば
保育ひろば日本全国の保育士求人を常時11,000件以上掲載している保育士求人サイト。正社員求人以外にも保育士派遣の紹介にも強いのが特徴。地域、雇用形態、施設形態、こだわり条件から目的の求人を簡単に探せます

スマイルサポート保育
スマイルサポート保育全国エリア対応の保育士求人サイトですが、特に関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨木、栃木)の求人数が多いのが特徴です。無料登録後、キャリアアドバイザーからの電話連絡で本登録が完了します

サブコンテンツ

このページの先頭へ