保育士に多い、うつ病で悩んでいるあなたへ | 保育士辞めたい・・先生たちの転職の実態

保育士に多い、うつ病で悩んでいるあなたへ

–¼Ì–¢Ý’è-4「いつも子ども達と遊んで給料が貰えるなんて羨ましいわ~」

と言われる事が多い保育士ですが、実際はそんな楽な仕事ではありませんし、仕事のストレスからうつ病になりやすい職業とも言われています。

「何で?」と思われるかもしれませんが、保育士の仕事は想像以上にハードで、ストレスが溜まりやすく、重圧を感じやすい職業なのです。

私が働いている保育園でも何人かうつ病のような感じになって退職された方もいるくらいです。

そんな保育者が陥りやすい、うつ病の原因や、簡単にできるセルフチェック表、鬱の対処法について紹介したいと思います。

保育士はなぜうつ病になりやすいのか?

084269うつ病になるのには色々な原因がありますが、大きな割合を占めているのは精神面への負担が大きいと私は思います。

先生は子どもと遊ぶ時間の他に

  • 上司との打ち合わせ
  • 指導案の提出
  • 先輩保育士とのやり取り
  • 保護者対応

など、常に気を遣って仕事をしています。

また女性が多い職業なので、行事の準備や片づけなど肉体的にも疲労がたまりやすい仕事で、そんな

  • 精神的ストレス
  • 肉体疲労
  • 寝不足
  • 不安

が重り、うつ病を発症すると言われています。

特に欝になりやすい方は真面目で責任感が強く自分ひとりで抱え込んでしまうようなタイプの方が多く、「自分で何とかしなきゃ」と頑張りすぎてしまう方は要注意です。

もし自分がうつ病かもしれない…と感じたら、専門機関に相談するのもいいと思いますが、一度セルフチェックをして確認してみてはいかがでしょうか?

うつ病セルフチェック

142372※こんな症状はありませんか?気になったらチェックしてみましょう。

1~15の質問に答えて、下記の点数を加算してください。

・いいえ  0点
・時々   1点
・よくある 2点
・常にある 3点

  1. 気分が落ち込む日が続いている
  2. 食欲がなく体重が著しく減った
  3. いつも楽しくないし周りの事に興味がなくなった
  4. 不眠が続いている
  5. イライラの回数が増えた
  6. いつも倦怠感があり疲れやすい
  7. 自分を責める事が多くなった
  8. 意欲がわかない
  9. 集中力が著しくなくなった
  10. 生きているのが辛いと感じる
  11. 頭痛・腹痛・下痢に悩まされる事が増えた
  12. 午後から調子が良くなる
  13. 急に涙が出てくることがある
  14. 仕事や勉強が急に出来なくなった
  15. なんでも悲観的にとらえるようになった
  16. 気合い入れようとしても、やる気が全く出ない
  17. 仕事でミスをするようになった
  18. 仕事中にずっと他の事を考えるようになった
  19. 体が鉛の様に重く感じる
  20. イラついて他の人にあたってしまい、対人関係が悪くなった

あなたの合計得点は何点でしたでしょうか?

・5点以下    ほぼ疑いなし
・10点以下   精神的に疲れやすい状態   
・11点~15点 うつ病になりやすい状態
・16点以上   うつ病の疑いアリ!!!

いかがでしたでしょうか?

このセルフチェックはあくまでも自己診断なので、確実に鬱病かどうかを判断するものではありません。

あくまで一般的な見解から判断するための材料になります。

「もしかして私は鬱?」と、気になる方は精神科医や心療内科を受診して詳しい検査を受けることをお勧めします。

うつ病になったら保育園を辞めなきゃいけないの?

うつ病になったら保育園を退職しなければいけないと悩まれる先生も沢山おられますが、就業規則が整っている職場なら、まずは休業する事が可能となります。

ただ、この条件としては鬱と診断されていることが必要になります。

医者から鬱と診断されているなら、上司に「うつ病と診断されたので少しの間休業させてほしい」という意思を伝えること大切です。

上司も部下の今の状況を知れば「何か対処をしなくては」と動いてくれるはずです。

具体的に休職の手続きは、休職願の記入や医師の診断書が必要になり、就業規則と照らし合わせてどのくらい休めるのかを医師と相談し確認しておく必要があります。

職場にもよると思いますが、休業中の給料は出ない代わりに、傷病手当が出る園もあるので、こういったサービスをしっかり利用されるのをお勧めします。

休業中でも病院に通ったり飲食はするのでお金は必要ですからね。

安心して休むためにも必要な手続きはぬかりなく行いましょう。

休職して早く職場に復帰するには、ゆっくり体と心を休め、リラックスすることが回復への近道になると私は思っています。

辞めるという選択が悪い訳ではありませんが、せっかく保育士という仕事をしている仲間として、一緒に頑張れたらと願ってやみません。

鬱を克服するためにできること

時間

うつ病を克服するために一番大切なのは時間です。

この病気は薬を飲んだから治るという訳ではなく、周りの協力と根気強い努力が必要なのです。

そのためにはゆっくり自分と向き合うだけの時間が大切になってきます。

しかし、保育士の場合、担任を持っていたり、行事の担当などがあるので「早く治して復帰しなければ!」と焦り過ぎて、まだ完治していない状態で出勤してしまうケースが後を絶ちません。

私が出会った鬱を患った先生は、上記の繰り返しでうつ病を悪化させてしまい、「最初からしっかり休んで治せばよかった」と後悔されていました。

とにかくうつ病には休息が必要なのです!

では、どうしたら克服できるのでしょうか?

精神科を受診する

治療に困ったら、まずは自分に合ったお医者さんを受診することをお勧めします。

自分に合うと言っても分かりにくいですが、自分の話を親身に聞いてくれるのか?で判断されると良いんじゃないかと思いますので試してみてください。

また、決められた薬は毎日欠かさず飲むことや、何もしない日々を楽しんで過ごすように心がけてください。

時には軽めの運動やテレビなどの娯楽も大切ですが短時間にしましょう。

睡眠を取るなど生活バランスを整える

他にも基本的なことですが、早寝早起きをして生活のリズムを作るようにしましょう。

最後に、責任感の強い方なら自分を責めてしまう場面も多いと思いますが、うつは病気なのです。

怠けていたり仕事を放棄しているわけではありません。

ですが、治らない訳ではありません。

私は絶対うつ病は克服できると信じています。

もしあなたがうつ病で悩んでいるなら参考にしてみてください。

shisdizokwm1ecb1483942109_1483942139保育士の転職に強い求人サイトBest3

保育士バンク
保育士バンク求人件数50,000件超と保育士業界では圧倒的なシェアを誇る保育士求人サイト。北海道から沖縄まで全国の保育士の正社員やパートの保育士求人や、幼稚園教諭求人を探す事ができます

保育ひろば
保育ひろば日本全国の保育士求人を常時11,000件以上掲載している保育士求人サイト。正社員求人以外にも保育士派遣の紹介にも強いのが特徴。地域、雇用形態、施設形態、こだわり条件から目的の求人を簡単に探せます

スマイルサポート保育
スマイルサポート保育全国エリア対応の保育士求人サイトですが、特に関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨木、栃木)の求人数が多いのが特徴です。無料登録後、キャリアアドバイザーからの電話連絡で本登録が完了します

サブコンテンツ

このページの先頭へ